【カリフォルニア生活 バークレー イーストベイ】子連れで楽しめる場所

サンフランシスコ ベイエリアと呼ばれる地域に住んでいます。

このあたりは本当に色々な場所で溢れたエリアですので、
子どもが遊べる場所も沢山あります。

時に、逆にありすぎてどこに行ったらいいのかわからない

その場所がどんな雰囲気なのか知りたいという方向けに

実際に行ってみた公園をいくつか紹介したいと思います。

(※Disclosure:記事内のリンクの一部はアフィリエイトリンクです。詳しくは運営者情報をご覧ください。)

1.Mia’s Dream Come True Playground (Hayward)

(入り口の様子、とてもかわいいです)

2019年の終わりにオープンしたという新しい公園です。

Mia’s Dream Come True: All Abilities Playground

28377 Huntwood Ave, Hayward, CA 94544

すごく可愛くて、大きくて

無料の公園ですが、有料のプレイグラウンドのような雰囲気。

(クジラからミストが出ます)

ミュージックエリア

上を歩くとピアノの音が鳴ります

寄付された消防車、トランポリン、飛行機の下にブランコ、ローラー滑り台、水が出るエリア、本当に盛り沢山の綺麗でカラフルな公園です。

他の子どもが気になってしまう

2歳児連れとしては、

大きめの子どもも遊んでいる

大きい子たちが走り回っている

大きい子どもたちの親がすぐそばにいない場合も多い

ので、心配でソワソワしてしまった日がありました。

その時の様子を少しシェアすると、

確かに楽しいのだけど、手放しで楽しむことができない。

そんな日です。

遊具も大きい子が占拠したりしているので、小さい子はのびのび遊びにくい印象。

小さい子同士でも、広いし、沢山の子どもがいるので楽しさとストレスが同居するという感じです。

私が子どもを倒されたくない、傷つけられたくない、守りたい、と過保護になりすぎているのかもしれませんが(苦笑)、割り込んできたり、押したり、乱暴な子もいるので、ついつい怖くなってしまいます。

でも何かあってからじゃ怖いし、

実際、大きい子がすごい勢いで前を見ずに走ってきて、息子にドーンとぶつかり、息子が転んでしまいました。相手の子どもも一生懸命あやまってくれたけど、どうしても嫌でした。

そういうことが起きないためにも、と見張ってしまって気を抜くことができず、すごく疲れたのが一番最初にこの公園に行った日の印象でした。

一番最初に行った日がそういう日でこの公園はちょっと不安になる時間が長い印象だったのですが、同じくらいの年の子どもたちだけで、しっかり保護者が見ている環境で安心して遊べる日もあります。

他の子どもが気になるお母さんは気になりやすい空間かもしれません。

トイレが宇宙的空間

この公園に行ったら、トイレに行ってみてください。

・音声ガイダンスがある

・ひとつひとつが個室

・利用中音楽が流れる

・全自動

・なんとなくスペースマウンテン風

で、ちょっとびっくりします

(Visited 28 times, 1 visits today)