6/6ページ

6/6ページ

生後2か月の赤ちゃんへのプレゼント もらったら嬉しいものは?

周りで赤ちゃんが産まれた、でも自分はこれまで赤ちゃんには縁遠い生活をしてきたし、一体全体何をプレゼントしたらいいかわからない、、、そんな方も多いのではないでしょうか。 私は自分が出産するまで赤ちゃんのことは本当にわかりませんで、いつも現金を包んでお渡ししていました。 1児の母となった今でも今この場にいる息子で精一杯で、今後の赤ちゃんはどのように成長いくのか、例えばいつ頃歯が生えてくるのか、いつ頃喋 […]

アメリカで出産 日本から母親に手伝いに来てもらうべき?メリット編

先に書いたように、デメリットがある中で、 私は自分の母親が私の息子が産まれたあの時そばにいてくれて本当に嬉しかったです。 でもあの時あの瞬間は自分のことで手一杯で母を上手くテイクケアできませんでした。母だって日本語が通じない環境で、いつもと違う場所で、「他人」ともいえる私の夫と長時間同じ時を過ごすのは辛かったと思います。もう一度同じ時を過ごすことができるなら、もっとやさしくしたい。感謝を伝えたい。 […]

アメリカで出産 日本から母親に手伝いに来てもらうべき?デメリット編

2019年4月にアメリカで男児を帝王切開で出産しました。 その際に日本から母親に来てもらい、3週間程度一緒に過ごしました。 結論から言えば、 母に来てもらって本当によかったです。 この大切な瞬間に立ち会ってもらうことができて、 母をサポートしてくれた夫にも、日本から来てくれた母にも大感謝です。 しかし、結構大変なこともありました(苦笑)  

サンフランシスコ近辺で日本語の本を格安で手に入れる方法:ひまわり会とYAOYA-SAN

サンフランシスコ・ベイエリア近辺に留学している方、住んでいる方、たまには日本語の本を読みたい、小説を読みたい、なんて思いませんか?ここサンフランシスコ・ベイエリアで日本語の本を手に入れる方法はいくつかありますが、今回はそのうちのひとつ「ひまわり会の古本市」をご紹介します。  

生後2か月の赤ちゃんの大きさ・体重は?笑うの?夜は寝てくれない?

2019年4月にアメリカで産まれた我が息子はそろそろ2か月を迎えようとしています。 3600グラム(8パウンド)で出てきた彼は「大きめ」らしいです。 私は子どもに恵まれるまで、いやむしろ妊娠中も   生後2か月の赤ちゃんとはどんなものぞや??? まったく想像がつきませんでした。 お友達に赤ちゃんが産まれても、一体全体何を買ってあげたらいいかわからない笑 だって、2か月の赤ちゃんなんて想像 […]

サンマテオダウンタウンで日本人駐在さんに嬉しいスポット:図書館

サンマテオ近辺には日本人が多く住んでいます。多くは駐在さんではないでしょうか。ご家族で住んでらっしゃる方も沢山いらっしゃいますね。 私は読書が好きで、特に日本語の小説やビジネス書、実用書に常に飢えています。私が最初にアメリカに来たのは、ベイエリアから数時間離れたカリフォルニア州立大学に通うため。2005年のことでした。 当時は日本語の本にアクセスすることが難しく、日本に帰国した際はしこたま本を買っ […]

赤ちゃんと猫、いつから一緒に過ごす?同居は危険?ストレスは?

妊娠が分かった時から夫が心配していたのは、 実は私はそこまで心配しておらず、大丈夫だろうと楽観的に構えていたのですが、産まれてすぐは今度は日本にいる父が孫を心配し、猫ちゃんたちと共存できてる?とひっきりなしに心配していました。 確かに、赤ちゃんが 猫に引っかかれないだろうか 踏まれないだろうか 衛生的に大丈夫だろうか 猫の毛まみれにならないだろうか 心配になりますよね。 うちの場合は二匹の猫ともう […]

子育て中の夫婦喧嘩を減らすために夫ができること

  私は2019年4月に一児の母となりました。アメリカで暮らしているので、ちょっと実家に手伝ってもらう、なんてことはできません。産後は日本から母が手伝いに来てくれたので良かったものの、母が帰国すると同時に夫と二人で小さな息子を育てていくミッションが始まりました。 最初は2人でこんなちいさなものをお世話していけるのか不安でした。 しかし、メンタルも不安定な私を夫はしっかりサポートしてくれて […]

1 6